3記事で申請、Amazonアフェリエイト一発合格!(実体験)

  • 2022年3月14日
  • 2022年3月9日
  • 受験
今回は、タイトルの通りAmazonアフェリエイトの審査に合格したのでその時の状況を記しておこうかと思います。
このホームページはもしもアフェリエイトを通して申請しました。
もしもアフェリエイトは個人でホームページを作っている人をサポートすることを掲げているアフェリエイトサービスで、多くの人が利用しています。

個人特化型アフィリエイトサービス。使用料、手数料無料。業界最高水準の報酬額を実現。最大12%アップのW報酬制度。初心者か…

なぜもしもアフェリエイトを通じて申し込んだのかというと、その方が審査に通りやすいと聞いていたからです。

もしもアフェリエイト自体にも審査はありますが、基本的には合格できるようです。

僕も午後に申請したのですが、その日のうちに承認されました。

申請時の状況

記事数:3
文字数は1記事あたり1500〜2500くらい
PV:1日20程度
ホームページ開設後約一週間
独自ドメイン取得済み
プライバシーポリシー、お問い合わせフォーム作成済み
ブログ作成は初心者

ご覧いただければわかるように、できたてのホームページです(笑)

記念受験のつもりでアフェリエイト審査に申し込みました。

ホームページ開設直後にやっておくべきことを色々調べた結果、プライバシーポリシーやお問い合わせフォームを設置しました。

文字数は特に意識してはいなかったのですが、普通に書いていたら1500〜2500文字くらいになりました。

承認時の状況

記事数:6
PV:1日20程度
審査申し込みから約二週間後
この間にGoogleのアナリティクスとコンソールを導入しました

記事数は若干増えましたが、PVはやはり少ないままです。。。
始めたばかりですからしょうがないでしょう。

審査の申し込みから二週間くらい連絡がなかったのでどうせ落ちたんだろうなぁと思っていた時にメールが!

驚いたことに承認していただけました。
これによって、Amazonのアフェリエイトリンクを使えるようになりました!

やはりもしもアフェリエイト経由で申請すると審査に通りやすいようですね。

ちなみにもしもアフェリエイトからだと「かんたんリンク」という機能のおかげで、

こういうのが簡単につくれます。便利!

まとめ

今回は初心者が3記事で申請してAmazonアフェリエイトに合格できたのでご報告しました。

基本を抑えてしっかりホームページを作れば、PV数や記事の数が少なくても承認していただけるということなのでしょう。

思っていたよりはハードルは高くなさそうです。

今後とも当ホームページをよろしくお願いいたします!

最新情報をチェックしよう!