Duolingoを使って言語習得速度を速めよう!

  • 2021年6月13日
  • 2022年3月2日
  • 語学

今回はDuolingoという言語学習サービスをご紹介します。大学の4セメスター分の授業の学習効果をより短い時間で得られるということで、世界で一番多く利用されている言語学習サービスです。また、年間最終アプリ(iPhone App of the Year)の受賞歴もあるそうで、高い評価を得ていることがわかります。僕自身現在毎日使っているのですが、確かに効率よく学習できている気がします。

Duolingo
(基本利用無料、課金サービスもあり)
AppStoreからダウンロードGoogle Play で手に入れよう

どの言語を勉強できるの?

Duolingoで日本語を使って外国語を勉強する場合、以下の言語を学習できます。

  1. 英語
  2. 韓国語
  3. 中国語

これらに加えて、2021/06/13現在フランス語学習のベータ版が提供されています。

一番人気は英語で169万人が学習中とのことです。(2021/06/13現在)

ただ、これをみて勉強できる言語数少ない!!と思った方もいるのではないでしょうか。

スペイン語とかイタリア語とかドイツ語とかも学習者の多い言語なはずで、特に大学生はこうした言語を学習している方も多いですよね。

安心してください。アプリの使用言語を英語にすれば学習できる言語は以下に増えます。

スペイン語

フランス語

日本語

ドイツ語

韓国語

イタリア語

中国語

ヒンディー語

ロシア語

アラビア語

トルコ語

ポルトガル語

 

オランダ語

ラテン語

スウェーデン語

アイルランド語

ギリシャ語

ポーランド語

ノルウェー語

ヘブライ語

ベトナム語

フィンランド語

ハワイ語

インドネシア語

 

 

デンマーク語

ルーマニア語

ウェールズ語

高地ヴァリリア語

スコットランド・ゲール語

チェコ語

スワヒリ語

ウクライナ語

ハンガリー語

クリンゴン語

エスペラント語

ナバホ語

イディッシュ語

(Duolingoのホームページより)

(2021/06/13現在)

多い!ほんとにすごくないですか?高地ヴァリリア語なんてファンタジー小説「氷と炎の歌」やそのテレビ版の「ゲーム・オブ・スローンズ」に出てくる架空の言語ですよ。架空の言語まで学習できてしまうとは、対応範囲広すぎです!

英語を使えばこれだけ多くの言語を基本利用無料で学習できるというのは、すごいことですよね。英語の国際言語としての力を見せつけられたような気がします。

どの程度のレベルまで勉強できる?

学習可能言語が多いといっても学習効果が大したことなかったら、魅力は薄れてしまいますよね。

安心してください。まず、みなさんはCEFRをご存知でしょうか?

CEFRとは、「外国語の学習・教授・評価のためのヨーロッパ言語共通参照枠(Common European Framework of Reference for Languages: Learning, teaching, assessment)」のことです。

段階CEFR能力レベル別に「何ができるか」を示した熟達度一覧
熟達した言語使用者C2聞いたり読んだりした、ほぼ全てのものを容易に理解することができる。いろいろな話し言葉や書き言葉から得た情報をまとめ、根拠も論点も一貫した方法で再構築できる。自然に、流暢かつ正確に自己表現ができる。
C1いろいろな種類の高度な内容のかなり長い文章を理解して、含意を把握できる。言葉を探しているという印象を与えずに、流暢に、また自然に自己表現ができる。社会生活を営むため、また学問上や職業上の目的で、言葉を柔軟かつ効果的に用いることができる。複雑な話題について明確で、しっかりとした構成の詳細な文章を作ることができる。
自立した言語使用者B2自分の専門分野の技術的な議論も含めて、抽象的な話題でも具体的な話題でも、複雑な文章の主要な内容を理解できる。母語話者とはお互いに緊張しないで普通にやり取りができるくらい流暢かつ自然である。幅広い話題について、明確で詳細な文章を作ることができる。
B1仕事、学校、娯楽などで普段出会うような身近な話題について、標準的な話し方であれば、主要な点を理解できる。その言葉が話されている地域にいるときに起こりそうな、たいていの事態に対処することができる。身近な話題や個人的に関心のある話題について、筋の通った簡単な文章を作ることができる。
基礎段階の言語使用者A2ごく基本的な個人情報や家族情報、買い物、地元の地理、仕事など、直接的関係がある領域に関しては、文やよく使われる表現が理解できる。簡単で日常的な範囲なら、身近で日常の事柄について、単純で直接的な情報交換に応じることができる。
A1具体的な欲求を満足させるための、よく使われる日常的表現と基本的な言い回しは理解し、用いることができる。自分や他人を紹介することができ、住んでいるところや、誰と知り合いであるか、持ち物などの個人的情報について、質問をしたり、答えたりすることができる。もし、相手がゆっくり、はっきりと話して、助けが得られるならば、簡単なやり取りをすることができる。

ブリティッシュ・カウンシル ウェブサイトより)

Duolingoでは多くの言語で、B1レベルまで学習できるとされています。言語学習を始めたばかりの人や、初心者が中級者、上級者になっていくための足掛かりとしてこのアプリを使うといいでしょう。これが、基本利用無料とは、、すごいです。

自分の場合

スペイン語の画面。多くのレッスンがある。
ios版では会話、発音を練習するレッスンもある。

僕は、大学でスペイン語を勉強しているのですが、授業と並行してDUolingoでも学習を進めています。

使用言語が英語なことに不安を感じる方もいるかもしれませんが、簡単な英語しか使われていないので安心して下さい。

普通に中学生・高校生の時に英語を勉強していた人なら何不自由ないはずです。

また、英語で学習することにはメリットもあります。

言語の進化の過程で多くの言語が分岐してきたということもあって、ヨーロッパの多くの言語は英語となんらかの類似点を持っています。

ですから、ヨーロッパの言葉を学ぶ時には、英語の知識を活かすことで負担を減らすことができるのです。

全くの1から勉強しなくてもいいというのは気が楽になるのではないでしょうか。

また、Duolingoは同じことを繰り返して問題に出してくれるので嫌でも覚えることができて、記憶力に自信のない僕にとってはありがたいです。

まとめ

今回はDuolingoについてシェアしました。

便利なツールを効果的に使って、上手に言語学習を進めていきましょう!

最新情報をチェックしよう!